top image top image top image top image
  •   塗装工事

    • 外壁・鉄部などの部位は、経年によって塗装が剥がれることがあったり、鉄部に関しては錆びが生じることもあるため、一定の周期で塗装工事を行う必要があります。

    • 鉄部塗装

      PS(パイプスペース)、受水槽、鉄骨など、鉄部を中心に状態によって適切な種類のケレンを選定して錆び落としをした後、錆び止めを施します。そして、ターペン可溶2液形ウレタン樹脂塗料を2度塗りします。この塗料は、環境対応形塗料を使用しており、ご入居者様には、臭気等の害が出ないよう配慮致します。

    • PS(パイプスペース)

      Before

      After

       
    • 受水槽

      Before

      After

       
    • ベランダパーテーション

      Before

      After

       
    • 雨樋

      Before

      After

    • 屋上鉄骨

      Before

      After

    • 玄関ドア枠

      Before

      After

    • 側構部

      Before

      After

    • ページトップへ

    • 外壁塗装

      最初に外壁表面の汚れを水で高圧洗浄します。そして、下塗り(シーラー)を塗布します。下塗りは、下地強化、上塗り材の接着効果、アルカリ性を中和させるなど最も大事な工程になります。その後、中塗り、上塗り工程でセラミックシリコン材を2度塗り致します。

    • 高圧洗浄

       




      ←塗装工事の施工前に網戸の高圧洗浄も無料サービスで行います。

    • 外壁塗装

      Before

      After

       
    • ページトップへ

    • 足場組み 塗装工事 防水工事 躯体補修、シーリング工事 共用部、長尺シート貼り工事