top image top image top image top image
  •   建物修繕工事

    • 長期間、マンションライフを快適に過ごすためには、10年後、20年後を見越した建物・設備のメンテナンスが求められます。弊社では、経年劣化・法令など必要と思われる要素を考慮した長期修繕計画を策定・ご提案し、大規模修繕工事を施工していきます。

      また、お部屋の住宅用設備に関しましてもご要望に合わせた仕様に変更いたします。

    • 長期修繕計画・大規模修繕工事

      長期修繕計画・大規模修繕工事

       
       
       
      弊社にご依頼を頂いた建築物に対して5~10年単位で修繕工事の計画を立て、経年劣化に合わせて外壁面・共用部・鉄部・屋上・設備・施設等の定期修繕工事を施工していきます。

      ページトップへ

    • 修繕工事の主な内容

       時を経て劣化した建物は、事故などトラブルの原因になり得る可能性が高く、マンションの適切な管理を行うためには周期的に修繕を施す必要性が生じてきます。弊社では、大規模修繕の自社施工を行っておりますので、お困りの際には是非ご相談下さい。

      修繕工事の主な内容
    • 足場組み

       大規模修繕工事は外壁の補修等を行うため、まず足場を作ることから始まります。安全に工事を行うためには、足場作りも適切なプロセスで行う必要があるので、ここでは弊社の安全に配慮した組立工程を公開しております。

      詳細

    • 躯体補修、シーリング工事

       暮らしのリスクを減らすことや万が一の時に備えることは、マンションライフを充実させるために不可欠です。弊社では、劣化した旧式の避難ハッチを交換したり、錆びが進行した樋バンドを交換することで生活の安全性を向上させ、さらに外壁のひび割れ等の補修を行うことで入居者様の安心感を補完いたします。

      詳細

    • 塗装工事

       年月を経るごとに、外壁の色は汚れや日照等で変色して行きます。従いまして、建物の美観を守るためには、定期的に塗装を施す必要があり、鉄部に関しては錆止めなども効果的です。弊社では、卓越した塗装の技術力に加え、環境配慮型塗料の使用もご提案しております。

      詳細

    • 防水工事

       竣工時に屋上・ベランダの床部分に施された防水加工も永遠には続きません。ある一定の周期で工事をすることが継続的な防水機能を有効にします。

      詳細

    • 共用部、長尺シート貼り工事

       普段、通路として利用している共用部(廊下・階段等)の床に防滑性のシートを貼ることで、建物のグレード感を大幅にアップさせることはもちろん、遮音性・防滑性も発揮し、雨の日など床が濡れても滑り難くなります。

      詳細

    • グレードアップ工事

      グレードアップ工事

       
       
      現在、お住まいのお部屋をもう少し便利にしたいなど、お客様のご要望により、ライフスタイルに合わせた設備の取り付け工事等を行います。
      ※ガスコンロをIHヒーターに変更・インターホンをテレビモニター付きにする・絨毯をフローリング仕様に変更するなど

      ページトップへ

    • ページトップへ