top image top image top image top image
  •   保守点検業務

    • マンションには、生活を便利で豊かにするために様々な設備があります。これらの設備の利便性・建物の安全性を保つためには定期的な点検が必要であり、特に有資格者による法定点検は、必ず行わなければならないものです。

      弊社では、専門知識を有する技術スタッフが、外構廻りや屋上などの建物全般から、消防設備、エレベーター、給水ポンプ、機械式駐車場、建築設備、特殊建築物までの保守点検、さらに、貯水槽清掃・簡易専用水道検査、排水管保守洗浄作業などの洗浄業務も行っております。

    • 建物共用部点検

      建物共用部点検

      建物は竣工後から時間の経過と共に徐々に傷んで行くものです。損傷が激しくなると水漏れが起きたり、壁のタイルが割れたり、またその他共用部設備に予期せぬ異常が発生する場合もあります。このような事態を未然に防ぐために、定期的に建物共用部・設備等の外観点検を行います。点検中、不具合(例:共用部のドアの鍵が壊れているなど)を発見した場合は、修復のご提案や手配をさせて頂きます。

      ページトップへ

    • 消防設備点検

      消防設備点検

      消防法に基づいて、マンションには規模・用途を考慮した消防用設備の設置が義務付けられており、その点検についても同様に義務があります。もし、火災が発生した場合に、これらの消防用設備が正しく作動しなくてはならないため、消防法では6ヶ月に1度、消防用設備の点検を行うこととしています。

      ページトップへ

    • エレベーター保守点検

      エレベーター保守点検

       
       
      中高層マンションで生活している方にとって、エレベーターは必要不可欠な設備です。事故・故障が起こらないために、ブレーキのライニング・カウンターの隙間のチェック・ピット内の状況などの点検を定期的に行う必要があります。

      ページトップへ

    • 貯水槽清掃・簡易専用水道検査

      貯水槽清掃・簡易専用水道検査

       
      弊社は、「建築物飲料水貯水槽清掃業(東京都)」の登録を行っており、有資格者が年1回以上、タンク内の清掃・ポンプ及び付帯設備の外観点検・水質点検等の貯水槽清掃を実施しております。また、タンク容量が10tを越える「簡易専用水道」の検査も行っております。

      ページトップへ

    • 増圧ポンプ保守点検

      増圧ポンプ保守点検

       
       
       
      定期的にポンプ・モーター、関連機器、制御盤の点検を行い、ストレーナーなどが汚れている場合は、清掃も実施いたします。

      ページトップへ

    • 雑排水管洗浄作業

      雑排水管洗浄作業

       
       
       
      高圧洗浄機を使用し、共用雑排水管及び室内の雑排水管(キッチン・風呂場・洗濯機排水口など)の洗浄を行います。

      ページトップへ

    • 機械式駐車場保守点検

      機械式駐車場保守点検

       
       
      自家用車をお持ちの入居者様にとって機械式駐車場は毎日の様に利用する設備であり、その管理方法は多様化しています。従いまして、定期的に潤滑オイルや消耗部品の定期点検や部品を交換するなど、適切なチェックを行う必要があります。

      ページトップへ

    • 建築設備定期検査

      建築設備定期検査

       
      東京都においては、延べ面積が1000m²を超える5階建て以上の共同住宅は建築設備の定期点検を実施しなければならないこととされています。弊社では年1回、物件の受水槽設備、非常照明設備、給湯設備などの点検を行っております。

      ページトップへ

    • 特殊建築物定期調査

      東京都においては、延べ面積が1000m²を超える5階建て以上の共同住宅は、3年に1回、調査を行うこととされており、弊社は、敷地・構造・防火・避難・衛生関係の調査を行っています。

    • ページトップへ