top image top image top image top image
  •   環境問題への取り組み

    • 弊社は、昨今の課題である環境問題には早くから関心を持ち、その啓発活動を経営指針の一つとし、業務に取り組んでいます。

    • 環境方針

      1. 環境方針

      私たちは、建物管理業務、リフォーム業務などの業務活動を通じて、すべての領域で環境保全、環境改善に配慮した企業活動を行います。

      また、地球環境、地域環境に有益なサービスを提供することにより、地域との共生を図ります。以上のことを環境方針として定めます。

      2. 行動指針

      環境方針を満足するために、以下の活動を行います。

      (1)
      企業活動の結果として生じる環境への影響を減少させるために、省資源、省エネルギー、廃棄物の減少、廃棄物の適正処理、資源のリサイクルの活動を  進め、汚染の予防に努めます。
      (2)
      上記の目標を達成するために、環境目的、環境方針を具体的に定め、これを確実に実施してゆくためのプログラムを作成し、実施します。また、環境監査及び、環境目的、目標の見直しにより、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
      (3)
      当社の企業活動に関連する環境関連の法的要求事項及び当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
      (4)
      当社の従業員に環境方針を周知徹底させるために、環境教育を実施し、環境保全の重要性を認識させることに努めます。
      (5)
      この環境方針は、インターネットのホームページに記載することにより、一般の人に公開します。

      平成14年6月30日
      (改定日:平成16年12月16日)
      アーバンシステム株式会社
      代表取締役社長 小柴卓人

    • アーバンシステム環境通信

      環境意識啓発活動の一環として、毎月、環境に関する最新情報をA4用紙1枚(※PDFファイル)にまとめた「アーバンシステム環境通信」を発行して、webサイト上に掲載しております。

       
       
       

      配信申し込みページ

      バックナンバー管理ページ

    • ページトップへ